葵工芸について

葵工芸は京都の山奥『京北』にある小さな工房です。京都府の木『北山杉』や天然木一枚板を使い、テーブル・イス・時計・小物をオーダーメイドで制作しています。

名称
葵工芸(あおいこうげい)
所在地
〒601-0272 京都市右京区京北下熊田町6-10
代表者
蒲生 一志
電話・FAX
0771-52-1200
創業
昭和45年
業務内容
北山杉木工品の製造販売/オーダー家具の注文・製作
従業員数
3名

葵工芸のあゆみ

1970年
蒲生 行照が北山杉でイス造りを始める(創業)
1980年
京都クラフトセンターに出品
1998年
息子・蒲生 一志が家業を継ぐべく葵工芸に入り、木工職人の父・蒲生 行照に師事
2003年
北山杉の産地、京都京北に新工房を設立。各地での展示会に出品

アクセス

地図を表示しています。

お車の場合(所要時間:京都市内より45分)

京都市内(福王子交差点)から国道162号線(周山街道)を北へ。 中川トンネル、笠トンネルをぬけ、周算中心『道の駅 ウッディー京北』を越えて、2つ目の信号を左折。 二股の道が出てきたら左へ直進、1.5km。

バスの場合(所要時間:京都市内より105分)

京都中央口 バスのりばより、JRバス京北船『周山』行、周山下車。 きょうと京北ふるさと公社バス 宇津線『柏原』行、『熊田口』下車、徒歩3分。

右記のリンクからGooglemapで詳細地図を確認する事が出来ます。

葵工芸ブログ